CONSENT furniture BLOGOriginal & Bespoke furniture / CONSENT furniture Nagoya

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
R0014105-t.jpg


進行中の東京の現場、建築工事絡みのある家具では最後の取付。

建具、手摺の木部、ダイニングテーブル、その他先に納めた家具・建具の最終調整など、

今回はゆとりの2日行程で行ってきました。

特にトラブルもなく、天気も良く、気持ちよく作業が出来ました。

残すは置き家具なので、緊張感から解放され楽しく作業できます。



室内は白のペンキ仕上げを基本としています。

2Fはモルタル、3Fはチェリーのフローリングです。

3F部分は床以外の木材は見渡せばウチの家具たちになります。

と、お客さんと食事をしている時に言われて、ハッとしました。

これからこの風景は日常となり、一生を共にしていくわけです。

これってすごく嬉しいことです。

入り口のエントランスの扉からトイレの中まで。

一生お付き合いします。


R0014080-t.jpg

R0014113-t.jpg

R0014097-t.jpg

R0014108-t2.jpg

R0014096.jpg





スポンサーサイト
DSC00864tv.jpg

4メートルのナラ材。

TVボードの天板となるのだが何せ重い。

50mm厚の柾目の板だが、反りや捻れがやはり強い。

機械の前でブンブン振り回し、平面を出します。


R00139751.jpg

三重県桑名市の新築現場で打合せ。

一級建築士事務所 CO2WORKS さんの手掛ける平屋建てです。

キッチン・洗面・手洗い・TVボード・ダイニングテーブル・椅子など製作させていただきます。

キッチン製作の為、配管位置・電気配線など打合せにて決定していきます。

家具はすべてナラ材にて製作。

個性の強いナラで旨く表情を付ける事が出来れば、と思います。

R00139621.jpg


R00137431.jpg


日曜日が日曜日でした。


いよいよ東京での現場取付が始まった。
今までキッチン周り・洗面・手摺で一回、そして建具関係で1回、取付に行ってきました。
どちらも日帰りの現場で少々タイトなスケジュールですが、工場での製作もあるのでしかたありません。
もう一回今月末に現場へ行き、建築工事としては一段落です。

そしてその後は、楽しい楽しい置き家具。



IMG_1496.jpg
まずはスチールの取付。木製の笠木は後日取付。

IMG_1486.jpg
現場溶接の千葉さん。溶接機を持って参戦。

IMG_1498.jpg
すぐにプチプチで養生。取付後ゆっくり見る暇もありません。

IMG_1502.jpg
洗面台。

IMG_1511.jpg
建具1。

IMG_1517.jpg
メインエントランス。2回とも大活躍の高木。
僕がお客さんと遊んでる間も黙々と仕事を進めます。



完成が楽しみです。




SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。