CONSENT furniture BLOGOriginal & Bespoke furniture / CONSENT furniture Nagoya

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
大親友が家を建てた。
部屋のペンキを塗るため、伊勢まで1泊2日の出張。

ise1.jpgise2.jpgise3.jpg

裏には麦畑に公園、と立地は最高。
とにかく空が広く、青い。


作業はやや遅れ気味に進むがここは親友の家、楽しく進む。

彼には今の工房の開業準備をしている時、プラスター張ったりパテ塗ったりペンキ塗ったりと大変世話になった。面倒な作業もいやな顔一つせず手伝ってくれた、いい顔の持ち主、いい奴だ。
最近チビっこも生まれ、大変な筈の奥さんまで慣れないツナギを着てローラーを持つが、
高い所までやはり届かない。

ise4.jpgise5.jpgise10.jpg



学生時代は一緒にバンドをやったり、古いスクーター乗ったり、思い出も沢山ある。
こだわりが人一倍強い彼はこの場所でコーヒー屋を経営するのだ。
必ずいい店になる。


ise9.jpgise11.jpgise8.jpg

彼の愛車、ルパンにも出てくる銭形のブルーバード、通称「銭ブル」と同型、
ブルーバード410にCONSENT furnitureのステッカー+ターゲットマーク。
トライアンフカラーに全塗装されている。かっこいい。センスは色選びに出る。


2日で内装のほとんどを塗る事ができた。
ペンキが少し足りなくなり終了したが、気分はほどよく清々しい。

名古屋までの帰り道、国道23号走っていると五右衛門の斬鉄剣で切られたような切り口が空に。

ise6.jpg

ise12.jpgise13.jpgise7.jpg

関空へ降りてゆくのだろうか。
スポンサーサイト
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。