CONSENT furniture BLOGOriginal & Bespoke furniture / CONSENT furniture Nagoya

大親友が家を建てた。
部屋のペンキを塗るため、伊勢まで1泊2日の出張。

ise1.jpgise2.jpgise3.jpg

裏には麦畑に公園、と立地は最高。
とにかく空が広く、青い。


作業はやや遅れ気味に進むがここは親友の家、楽しく進む。

彼には今の工房の開業準備をしている時、プラスター張ったりパテ塗ったりペンキ塗ったりと大変世話になった。面倒な作業もいやな顔一つせず手伝ってくれた、いい顔の持ち主、いい奴だ。
最近チビっこも生まれ、大変な筈の奥さんまで慣れないツナギを着てローラーを持つが、
高い所までやはり届かない。

ise4.jpgise5.jpgise10.jpg



学生時代は一緒にバンドをやったり、古いスクーター乗ったり、思い出も沢山ある。
こだわりが人一倍強い彼はこの場所でコーヒー屋を経営するのだ。
必ずいい店になる。


ise9.jpgise11.jpgise8.jpg

彼の愛車、ルパンにも出てくる銭形のブルーバード、通称「銭ブル」と同型、
ブルーバード410にCONSENT furnitureのステッカー+ターゲットマーク。
トライアンフカラーに全塗装されている。かっこいい。センスは色選びに出る。


2日で内装のほとんどを塗る事ができた。
ペンキが少し足りなくなり終了したが、気分はほどよく清々しい。

名古屋までの帰り道、国道23号走っていると五右衛門の斬鉄剣で切られたような切り口が空に。

ise6.jpg

ise12.jpgise13.jpgise7.jpg

関空へ降りてゆくのだろうか。
外サイズは同じで、タイプの違う物を選んで置くだけ。
造り付ける家具が多い中、置くだけで連結の家具は新鮮だ。
なんか楽しい。
kurumi-1.jpg
kurumi-2.jpg
kurumi-3.jpg
今年こそはリアルタイムなブログを書こう...
なんて思っていたのだが。

いつの間にかゴールデンウィークに突入。
今年の休みはちょっとずらしてウィーク中は仕事です。

基本的に昼は機械を動かす家具作り、夜は静かに鉋がけや設計・見積りな生活が続いてまして。
そこに打合せ・来客などが重なるります。
おまけに新しいスタッフの面倒をみないといけない、
やはり思うように仕事が進まないのです。

そんなわけで休みの日も仕事になってしまいます。
ただ、日曜日の仕事は嫌いではない。
一人工房で黙々と作業が出来る。
大変落ち着いてます。

そんな日曜仕事の楽しみの一つ、

「山下達郎のサンデーソングブック」

日曜午後2時からのラジオ番組です。

「今週も素敵なオールディーズ・プログラムでお楽しみ頂きたいと思います。最高の選曲、最高の音質でお届けします」
と始まる、音職人の山下達郎の番組を毎週楽しみにしている。

この番組、ラジオ番組の中で一番好きといってもいいです。
非常にマニアックな番組で面白い。
流れる曲も山下達郎所有のレコードを自身がリマスタリングして流している。

いい曲が流れるんだなぁ。

先週の日曜日も午後3時から納品だったので、
少し早くに近くまで行って、車を止めて時間までしっかり聞いていたんだよね。

番組の終わりには、
「山下達郎サンデーソングブック、来週もセイムタイム、セイムチャンネルでみなさんごきげんよう、さようなら」
と締めくくられる。

その一言が何とも嬉しい。

そんな家具を作るようにがんばります。

sakura_radio.jpg

ひとり歩き展のメンバーとの花見にもラジオ持参で聞き逃さず。









SKIN:Babyish-