CONSENT furniture BLOGOriginal & Bespoke furniture / CONSENT furniture Nagoya

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
haizara1.jpg

グラフィックのデザインをしている友達から相談をうけた。
旦那さんがデザイン事務所を構えるので何かプレゼントをしたいと。

で、額縁と灰皿を。

スポンサーサイト
hinoki1.jpg

和食屋の家具を作っている。
その中の一つ、カウンターの仕上げ直し。

現場から出されたその材は5メーターのヒノキ。
正確には5400mm。
しかも厚み110mmの無節。
うちの工場で見る事が出来るのは最初で最後かもしれないほどの素材。

何十年と使われたこの材を一皮剥く。

手入れがされていれば年月にしか出せないツヤ・深みがあったはずだが、
残念ながらこの材料にはなく、度重なる水拭きなどで表面はガサガサの状態。
しかし機械で1mmも削れば失っていた光沢と脂気と匂いが蘇る。

これが無垢の凄いところだ。

SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。